肌が痛みやすいVIOラインのムダ毛は、エステでお手入れしよう!

VIOラインにはどんなお手入れ方法がいいの?

VIOラインは別名デリケートゾーンと呼ばれるほどに、肌が薄くて傷みやすい場所。性器の周りでもあるので、カミソリ等で切ってしまうなど事故が起きても大変ですし、色素沈着しても嫌ですよね。VIOラインのムダ毛のお手入れにおすすめなのは、エステでフラッシュ脱毛の施術を受けて徐々にムダ毛を減らしていく方法です。怪我をする心配はありませんし、お手入れはしたいけど、少しはヘアーを残したい!という方にこそぴったりな方法です。

手っ取り早いムダ毛処理なら、ワックス脱毛!

エステに通うとなると、脱毛が完了するまでに2年~3年程掛かってしまいます。急に水着になる予定が出来た時など、素早く処理したい場合には不向きです。そこで、手早く完全にVIOラインのムダ毛を処理したい時は、ブラジリアンワックスを使いましょう。ワックスをVIOラインに塗布し、固まった後に、毛根から根こそぎ引き抜く方法です。痛みは勿論ありますが、蜂蜜と砂糖だけで構成されたワックスなので、肌に優しく美肌効果も期待できます。

ハイジニーナにしたいなら永久脱毛をしよう!

VIOラインに完全にムダ毛のない「ハイジニーナ」を目指すなら、フラッシュ脱毛よりクリニックで行われている医療レーザー脱毛で永久脱毛をしましょう。医療レーザー脱毛はそれなりに痛みがあるのが特徴ですが、その分効果は抜群です。約6回ほどの施術で脱毛が完了するため、エステに通うよりも短期間でOKというメリットもあります。いかがでしたか。VIOラインのムダ毛処理をする際は、なりたいヘアーの形や最終形態を考慮して、適切な手法を選ぶようにしましょう。

VIOライン脱毛とは、女性のデリケートゾーンの脱毛の事です。月に一度の月経は、とても鬱陶しいものです。においが気になったり、ムレたり…。しかしこの脱毛をすると、デリケートゾーンが清潔に保てます。